ページの先頭です。

2012/08/07 16:52

ニュース

NSWの「CREDO債権管理システム」、システム構築型とSaaS型で提供

 日本システムウエア(NSW、青木正社長)は、8月6日、「CREDO債権管理システム」の提供を開始すると発表した。

 延滞債権の初期から法手続き、償却までを一貫して管理し、幅広い業種、さまざまな商品に対応する債権管理システム。業務管理のワークフロー機能によって、効率的な業務の遂行を支援する。業務画面はユーザーの要望に対応する。

 「基本モジュール」「債権受入モジュール」「回収管理モジュール」「請求管理モジュール」「入金管理モジュール」「償却管理モジュール」「法手続きモジュール」「サービサーモジュール」の8種類のモジュール群から業務に必要な機能だけを選択でき、最適な価格・短納期でシステムを導入できる。システム構築型のほか、SaaS型でも提供し、低コスト・短期間での導入やシステム管理負荷を低減することができる。

 NSWは、今後3年間で50社の受注を目指す。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月08日付 vol.1640
中国市場再認識 変貌する巨大IT 市場と向き合う

2016年08月08日付 vol.1640 中国市場再認識 変貌する巨大IT 市場と向き合う

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)