ページの先頭です。

2012/08/07 18:25

ニュース

日本ユニシス、ビッグデータ分析システムを発売、業界初の「市場の声」と「売上データ」比較を実現

 日本ユニシス(黒川茂社長)は、8月6日、ソーシャルメディア上にあるテキスト情報などのビッグデータを分析・共有するシステム「TopicStation」を発売した。

 FacebookやTwitterなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)や、クチコミサイト、ブログ、コールセンターの対話履歴、商品アンケートなどの社内外に散在する「市場の声」を自動で収集して、分析・共有するシステム。例えば、ソーシャルメディア上のクチコミ情報を分析することによって、キャンペーンやプロモーション実施後のレスポンスを定量的に把握し、好評だったときの追加投資や悪評だったときの施策をスピーディに講じることができる。

 昨年12月に発売した「TopicExplorer」の「時系列トレンド分析機能」や「単語マップ分析機能」などのソーシャルメディア分析機能に加え、「市場の声」などの定性情報と業務システムの「売上データ」などの定量情報を同じ時間軸で比較分析する機能を搭載。「一元的に比較分析する機能は業界初」(広報担当者)という。定量情報から売り上げの好不調や株価の上下を検知し、その原因を定性情報から見つけることができる。

 価格は、1サーバーライセンスあたり500万円。日本ユニシスは、今後3年間で50ライセンスの受注を目指す。(真鍋武)

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)