ページの先頭です。

2012/08/22 17:53

ニュース

東芝ソリューション、eラーニングシステム「Generalist/LM」がiOS・Android端末に対応

 東芝ソリューション(河井信三社長)は、eラーニングシステム「Generalist/LM」のスマートデバイス(タブレット端末・スマートフォン)対応版「Generalist/LM モバイルオプション」を発売した。

 2001年に発売した「Generalist/LM」は、これまで1000万人以上が利用している。これを、スマートフォンとタブレット端末で利用できるようにした。iOSとAndroidに対応し、言語は日本語、英語、中国をサポートしている。タブレット端末とスマートフォンでの利用時は、指での操作を意識した画面でストレスなく学ぶことができる。

 東芝ソリューションは、「Generalist/LMモバイルオプション」を、今までPC向けeラーニングの導入が難しかった多店舗展開の企業や外勤従業員が多い企業に提案し、今後3年間で10億円以上の販売を見込む。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月08日付 vol.1640
中国市場再認識 変貌する巨大IT 市場と向き合う

2016年08月08日付 vol.1640 中国市場再認識 変貌する巨大IT 市場と向き合う

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)