ページの先頭です。

2012/08/28 18:38

ニュース

日立、フラッシュ媒体を活用した高速ストレージの製品展開を強化

 日立製作所(中西宏明社長)は、8月24日、ストレージソリューションの製品展開を段階的に強化すると発表した。その第一弾として、エンタープライズディスクアレイシステム「Hitachi Virtual Storage Platform(VSP)」にフラッシュ媒体の一つであるSSDを活用してデータ処理を高速化する「Flash acceleration」を追加し、全世界での提供を開始した。

 「Flash acceleration」は、「VSP」のコントローラを、SSDを活用したデータ処理に適したかたちに強化するソフトウェア。SSDを利用した「VSP」で、現行機の約3倍となる100万IOPS以上のデータ読込み速度を実現する。すでに導入されている「VSP」に追加して利用することもできる。

 価格は、1334万9700円。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)