ページの先頭です。

2012/09/04 11:50

ニュース

オークニー、データを地図上に可視化するクラウド型の顧客・販売エリア分析アプリケーション

 位置情報ソリューションを展開するオークニー(森亮代表取締役)は、9月3日、データを地図上に表示するクラウド型の顧客・販売エリア分析アプリケーション「Orkney GeoGraph PC」の新バージョンを発売した。

 SalesforceのEnterprise/Unlimitedエディション、またはForce.comのユーザーが蓄積しているさまざまなビジネスデータを地理的に分析し、地図の上にトレンドやパターンを表示するクラウド型アプリケーション。不動産業、保険業、物販業、飲食業、設備保守、介護など、地域密着型の業務での活用に適している。

 新バージョンは処理を高速化し、地図の表示速度や表示可能件数を向上。「位置修正」機能や、位置指定した範囲の中で企業や店舗を検索する「付近の情報」機能を追加したほか、検索機能とエリア分析機能を強化した。iPadでの利用にも対応する。

 ユーザーは、顧客の位置関係を地図上で把握することで、効率的な営業活動ができる。また、分析して得たターゲット地域へのダイレクトメールの送付や、イベントの企画・実施などで、精度の高いマーケティングを実現する。

 価格は、20IDまで初期登録費用が5万円、1IDあたりの年間利用料が3万6000円。(真鍋武)

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)