ページの先頭です。

2012/09/04 17:27

ニュース

JISA、指導的地位の女性比率30%を目指す「JISAダイバーシティ戦略」、20社・団体が賛同

 情報サービス産業協会(JISA、浜口友一会長)は、9月3日、情報サービス産業が2020年までに指導的地位(管理職、ITスキル標準レベル5以上の高度専門職など)の女性比率を30%にすることを目指す「JISAダイバーシティ戦略」に賛同した企業・団体名を公開した。

 「JISAダイバーシティ戦略」は、政府が閣議で決定した第3次男女共同参画基本計画に準じて策定。情報サービス産業が、日本で最も女性の活躍する産業になることを目指している。

 現時点で賛同しているのは、ITホールディングス、アプリコット、アルバス、インフォメーション・ディベロプメント、SCSK、NSD、NTTデータ、オプティマ、シーエーシー、ジャステック、情報サービス産業協会、タクトシステムズ、野村総合研究所、パワーハウス、日立システムズ、日立ソリューションズ、富士通エフ・アイ・ピー、ユース・情報システム開発、リコーITソリューションズ、リンクレアの20企業・団体。

 賛同企業は、JISAのホームページに社名が掲示され、JISAが2年ごとに実施する進捗を把握するための調査に協力する。(真鍋武)

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)