ページの先頭です。

2012/09/06 15:25

ニュース

サイオスとミラクル・リナックス、監視サーバーの堅牢性を高めるオプション

 サイオステクノロジー(サイオス、喜多伸夫社長)とミラクル・リナックス(児玉崇社長)は、統合監視システム「Zabbix」サーバーの堅牢性を高める「LifeKeeper」用オプション製品「Recovery Kit for Zabbix」を発売した。サイオスが販売とサポートを手がける。

 「Zabbix」を利用した監視用サーバーに対する高可用性を求める声に応え、「LifeKeeper」のオプション製品としてサイオスとミラクル・リナックスが共同で開発したソフトウェア。「LifeKeeper」がもつARK(Application Recovery Kit)フレームワークの機能を活用し、「Zabbix」サービスを提供するためのプロセス(httpd、zabbix-server、mysqld)の死活/稼働状態の監視機能を提供することで、「Zabbix」が稼働するサーバーを「LifeKeeper」で容易にHAクラスター化する。

 「Recovery Kit for Zabbix」を利用することによって、「Zabbix」サーバーの障害検知を適切に行い、必要に応じてフェイルオーバーを実施。ソフトウェア/ハードウェア障害の際にも監視サービスを継続する。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)