ページの先頭です。

2012/09/13 09:24

[週刊BCN 2012年09月10日付 Vol.1447 掲載]

ニュース

エクス 製造業向けにクラウド展開 無料簡易EDIなどを訴求

 生産管理システム「Factory-ONE 電脳工場」シリーズなどを開発・販売するエクス(抱厚志代表取締役)は、クラウドベースの無料簡易EDI(電子商取引)ツール「EDIFAS」や生産管理システム「生産◎抱え」の販売を通じてクラウド戦略を推し進めている。

抱厚志
代表取締役
 「EDIFAS」は、マイクロソフトのクラウド基盤「Microsoft Windows Azure」を利用したEDIツールで、2010年6月に提供を開始した。「EDIFAS」のユーザーである取引先企業は、DC(データセンター)を経由して、「Factory-ONE 電脳工場」のユーザーである発注元企業からの発注・見積もり依頼に回答できる。マスタの登録やデータベースの構築は必要ない。

 抱代表取締役は、「ここ3年で、SCM(サプライチェーンマネジメント)のニーズが変わり、EDIが必要とされている。系列会社にEDIを利用してもらいたいという発注元企業が多い」と語る。「EDIFAS」は無料だが、シンクタンクや官公庁から請け負う景気動向、税制のアンケートなどを実施したり、広告を掲載したりして収益を上げる方針だという。

 「生産◎抱え」は、1ユーザー月額1万円で利用できる生産管理システムで、2011年6月から提供している。(信澤健太)

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)