ページの先頭です。

2012/09/20 19:04

ニュース

アクロニス、英EMI Musicにデータ保護製品を納入

 アクロニス・ジャパン(村上督代表取締役)は、英EMI Music(EMI、ロジャー・ファクソン社長)がデータ保護と障害対策を目的に「Acronis Backup & Recovery 11 Virtual Edition」を70ライセンス導入したと発表した。

 EMIは、1887年に設立された楽曲提供などのエンタテインメント企業。情報システムの災害対策として、ディザスタ・リカバリのシステムを従来の物理環境から仮想環境へ移行したが、そのことで従来利用していたシステムの機能を使うことができなくなったという。また、データの圧縮機能がなくなり、SANのストレージを2倍以上に増やす必要が出てきたという課題を抱えた。

 解決策として、「Acronis Backup & Recovery 11」のテストを実施し、異なるWindowsのバージョンに対する適合性や、フレキシブルなスケジューリング、VMware仮想環境へのフル対応などを高く評価し、「Acronis Backup & Recovery 11 Virtual Edition」の導入を決定した。

 導入によって、EMIは米国とロンドンにある音楽データ、企業情報などのデジタル資産を保護するとともに、BCP(事業継続計画)対策として、障害時の瞬時のP2Vも問題なく実行することができる体制を構築した。(木村剛士)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月19日付 vol.1645
マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

2016年09月19日付 vol.1645 マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)