ページの先頭です。

2012/09/24 17:16

ニュース

サイバーステーション、小規模向けのデジタルサイネージシステム

 サイバーステーション(福永泰男社長)は、小規模ネットワーク・オフィス向けデジタルサイネージ製品「デジサインキューブ」を発売した。

 アイ・オー・データ機器(細野昭雄社長)の法人向けNASに、サイバーステーションが開発した「デジサイン管理・配信システム」をインストールしたデジタルサイネージ専用サーバー。セットアップウィザードによって、初回設定を簡単にしている。

 小規模運用に最適なパッケージ構成で、5~50台の利用に合わせた製品ラインアップを用意。場所を取らないコンパクトなハードウェア設計で、データのミラーリングによる運用にも対応する。

 3年と5年の保証延長オプションメニュー(有償)を用意しているほか、システム保守サービスへの加入で専用番号でのコールサポート、 最新版へのアップデートに対応する。

 税別価格は、「デジサインキューブ」が39万8000円(デジサインプレイヤー最大25台まで)、「デジサインキューブLite」が32万8000円(デジサインプレイヤー最大5台まで)。デジサインプレイヤーは、「デジサインSTB3」が8万円、「デジサインTab」が2万円。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)