ページの先頭です。

2012/10/10 17:15

ニュース

KLab、個人情報検出ツール「P-Pointer」の最新版

 KLab(真田哲弥社)は、個人情報検出ツール「P-Pointer」の最新版「Ver3.6.1」を、10月9日に発表した。

 「P-Pointer」は、PCやサーバーのハードディスク内の「どこに」「どのような」個人情報が「いくつ」あるのかを洗い出す個人情報検出ツール。「Ver3.6.1」では、「Mac PCも監査対象にしたい」という声が増加してきたことに対応し、Mac OS Xに対する個人情報監査の技術サポートを正式に開始した。また、最新の地名辞書、企業名辞書を搭載したほか、監査開始時間の表記を追加した。

 KLabでは、今後も「P-Pointer」で探し出す個人情報の検出精度向上を図り、企業の課題やニーズにいち早く対応し機能拡充を進めていく。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)