ページの先頭です。

2012/10/10 18:44

ニュース

日立ソリューションズ、スマートデバイスやソーシャルメディアを活用するCRM

 大手SIerの日立ソリューションズ(林雅博社長)は、スマートデバイスやソーシャルメディアを使って効果的な販売促進を展開できるCRM(顧客管理システム)「多店舗専門小売向けソーシャルCRMサービス ReBee」を10月10日に発表した。販売は10月11日に開始する。

 スマートフォンやタブレット端末を利用し、効果的な販売促進活動を実現するサービス。小売店舗が消費者のスマートフォンに向けて販促情報やクーポン券を配信したり、店員がタブレット端末で来店客の購買履歴を参照したり、在庫検索に活用したりできる。さらに、小売店本部のマーケティング担当者が狙った特定消費者向けの情報配信モジュールで構成する。

 消費者は、小売店からクーポンを得たという情報をFacebookなどのソーシャルメディアで共有でき、いわゆる「口コミ」効果で新規顧客の開拓が期待できる。これによって、企業は特定の消費者層へのキャンペーン情報の提供や効果測定、購買情報の把握など、顧客管理を効果的に実施し、市場のニーズに合致したサービスを提供できるようになる。

「多店舗専門小売向けソーシャルCRMサービス ReBee」のイメージ

 日立ソリューションズは、今後、複合型ショッピングモールやシネマコンプレックス、レストランチェーン、エステサロンなど、幅広い分野に「ReBee」を販売していくとともに、POS端末や電子マネー決済システムとの連携、自社のポイント管理ソリューション「PointInfinity」との連携を視野に入れ、2017年度までに売上高50億円を目指す。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)