ページの先頭です。

2012/11/02 18:21

ニュース

大興電子通信、中堅企業向けの会計/人事給与クラウドサービス

 大興電子通信(津玉高秀社長)は、中堅企業向けクラウドサービス「DAiKOクラウドサービス-GS」と「DAiKOクラウドサービス-NX」を、11月5日に発売する。

 富士通マーケティングが開発した「GLOVIAsmart」と、スーパーストリームが開発した「SuperStream-NX」の二つのソリューション・パッケージをベースにしたサービス。ユーザー企業は、自社の業務機能要件や運用体制に合った最適なサービスを選択でき、パッケージのカスタマイズや業務運用プロセスの変更を最小限に抑え、品質が高く低コストのサービスを短期間で利用できるようになる。

 また、クラウド基盤上に構築したサービスを利用することで、機器費用、回線費用、ライセンス費用、保守費用などを一括して会計オフバランス化を図ることができる。

 サービス利用料金は、月額9万8000円から。大興電子通信は、今後3年間で150社へのサービス提供を計画している。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月19日付 vol.1645
マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

2016年09月19日付 vol.1645 マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)