ページの先頭です。

2012/11/06 16:29

ニュース

ウイングアーク、帳票運用の安定稼働を支援するサポートサービス

 ウイングアーク(内野弘幸社長)は、ユーザー企業のシステムの安定稼働や製品利用価値向上をサポートするプレミアムサポートサービスの一つとして、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」の保守契約ユーザーを対象に、基幹システムの帳票運用が安定に稼働しているかどうかをオンサイトでサポートする「安心サポートプラス」の提供を、11月5日に開始した。

 「SVF/RDE」は、伝票類などの紙や電子データなど、大量の印刷出力と運用を追求した帳票基盤ソリューション。今回の「安心サポートプラス」は、システムダウンが許されない基幹業務で、帳票システムに精通した同社の上級エンジニアがユーザー企業を訪問し、オンサイトでの製品サポートを実施する。顧客の稼働環境を把握したうえで、予期しない障害発生に備え、現地調査と企業常駐のリクエストにも対応していく。

 税別価格は、年間契約で50万円、追加インシデントが30万円(2回)。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月16日付 vol.1628
エンジニアじゃなくてもわかる ブロックチェーン超入門(2)
国内でもマーケット立ち上げの動き 宝の山を掘りあてるのは誰だ?

2016年05月16日付 vol.1628 エンジニアじゃなくてもわかる ブロックチェーン超入門(2)<br />国内でもマーケット立ち上げの動き 宝の山を掘りあてるのは誰だ?

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)