ページの先頭です。

2012/11/27 17:38

ニュース

日立システムズ、米ソフトウェア会社のCumulus Systemsを買収

 日立システムズ(高橋直也社長)は、データセンターやクラウドサービス事業者向けのプラットフォーム事業の強化などを目的に、ソフトウェア会社の米Cumulus Systems Incorporated(Cumulus Systems)を買収したと発表した。

 Cumulus Systemsは、WindowsやUNIX、LinuxなどのOSや、VMwareやHyper-Vなどで構築した仮想環境の性能を分析するツールを開発・販売。インドに開発子会社をもつ。グローバル市場で事業を展開するハードウェアメーカーやシステムインテグレータ向けに性能分析ツールを販売するほか、インドでのオフショア開発で、高い技術力を生かしたソフトウェア開発サービスを提供している。

 日立システムズは、Cumulus Systemsを買収することで、性能分析ツールを活用して、データセンターやクラウドサービス基盤をもつ事業者向けのプラットフォーム事業や、企業向けの仮想化ソリューション事業の提案力を強化する。

 日立システムズは、中期経営計画で2015年度に連結売上高5000億円、海外売上高比率10%の目標を掲げている。買収によってグローバル事業を強化・拡大して目標の達成を目指すとともに、日立システムズのデータセンター運用技術・ネットワーク技術と、Cumulus Systemsの性能分析ツールを生かした新製品・新技術の創出を目指す。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)