ページの先頭です。

2012/11/28 12:38

ニュース

ディアイティ、米ワイルドパケッツのネットワークサポートソリューション

 ディアイティ(下村正洋社長)は、11月28日、米ワイルドパケッツのネットワークサポートソリューション「OmniPeek Family」の新製品「OmniPeek Remote Assistant」を12月1日に発売する。

 コストと時間をかけずにネットワークトラブルの最良の解決方法を提供するネットワークサポートソリューション。ネットワーク解析技術者が、遠隔地からトラブル発生場所のネットワーク状況を解析して、すばやくトラブルの原因を究明・解決できる。

 トラブル発生の通報を受けたシステム管理者は、現場の担当者にパソコンへの「OmniPeek Remote Assistant」のダウンロードと、ネットワークの接続を指示するだけ。担当者は煩雑な操作をすることなく、ダウンロードした「OmniPeek Remote Assistant」を起動し、1クリックするだけでパケットキャプチャを開始することができる。

 システム管理者は、担当者がメールの添付または共有サーバーにアップしたパケットキャプチャのデータファイルを取得し、手元のネットワーク解析ツール「OmniPeek Enterprise」でデータを解析。トラブルの原因を特定するとともに、適切な解決方法を担当者やフィールドサービスエンジニアに指示することで、迅速にトラブルを解決することができる。

 現場でキャプチャしたデータは、受け渡し時の情報漏えいを防ぐために、指定の「OmniPeek Enterprise」でしか解読できないように独自の公開・秘密鍵で暗号化。安心してファイルを受け渡すことができる。税別価格は、100セッション(OmniPeek Enterprise付)サブスクリプションライセンスが180万円、500セッション(OmniPeek Enterprise付)サブスクリプションライセンスが450万円。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月20日付 vol.1670
イッポまえだのよろしくスタートアップin関西 関西から世界へ羽ばたく

2017年03月20日付 vol.1670 イッポまえだのよろしくスタートアップin関西 関西から世界へ羽ばたく

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)