ページの先頭です。

2012/11/29 09:29

[週刊BCN 2012年11月26日付 Vol.1458 掲載]

ニュース

エフセキュア パートナー提携でクラウド事業を強化 SMB市場開拓を目指す

 フィンランドに本社を置くセキュリティベンダーのエフセキュア(アリエン・ヴァン・ブロックランド カントリーマネージャー)は、2013年、クラウド型サービスの事業拡大に取り組む。

アリエン・ヴァン・ブロックランド
カントリー
マネージャー
 2012年の第1四半期は、Linuxゲートウェイなど、オンプレミス型の製品が販売をけん引して、日本での売り上げを前年同期に比べて18%伸ばした。また、今年8月には、ソニービジネスソリューションの統合ITサービス「bit-drive」に、エフセキュアのクラウド型のセキュリティサービスを提供するなど、クラウド事業も進めている。

 カントリーマネージャーのアリエン・ヴァン・ブロックランド氏は、「クラウド型のセキュリティサービスは、母数はまだ小さいが、このところ、50%増と勢いよく成長している」と語る。

 2013年は、プリンタメーカーなどと提携して、販売網を強化しようとしている。クラウド型のセキュリティサービスを商材として、パートナーとともに中堅・中小企業(SMB)の市場開拓に取り組んでいく。(ゼンフ ミシャ)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)