ページの先頭です。

2013/04/02 18:07

ニュース

応研、「就業大臣NX」に連動する「レコーダー連携ツール」の出荷を開始

 応研(原田明治代表取締役)は、4月1日、就業・勤怠管理システム「就業大臣NX」に連動する「レコーダー連携ツール」の出荷を開始した。

 ユーザーの多様なネットワーク環境に対応する「就業大臣NX」と応研タイムレコーダーとの連携ツール。本社と複数事業所間にネットワーク環境(WAN・VPNなど)が構築されていないユーザーの場合、「レコーダー連携ツール」を介したメール送信などのファイルのやり取りによって、「就業大臣NX」から応研タイムレコーダーに設定を、また応研タイムレコーダーから「就業大臣NX」に打刻データを読み込むことができる。

 価格は5万2500円。導入するタイムレコーダー1台につき1ライセンスが必要。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)