ページの先頭です。

2013/09/03 11:00

ニュース

ソフトバンク・テクノロジー、ウェブフォントサービスでACCESSと業務提携

 ソフトバンク・テクノロジー(SBT、阿多新市社長CEO)は、9月3日、ACCESS(室伏伸哉社長兼CEO)と、ウェブフォントサービス「FONTPLUS」で業務提携したと発表した。

 「FONTPLUS」は、ユーザーのデバイス環境に左右されずにウェブブラウザ上に任意の書体を表示できるウェブフォントサービス。業務提携によって、ACCESSが提供しているHTML5対応クラウド型デジタルサイネージ「SIGNESS」に、「FONTPLUS」の機能が新たに追加された。

 デザイン性の高いウェブフォントを用いることによって、高い訴求力をもつコンテンツが制作できるだけでなく、複数拠点に設置したさまざまなディスプレイ端末に同じフォントでテキスト表示できる。デザイン性のあるテキスト制作にも別途画像データを用意する必要がなく、直接、テキストを入力することで任意のフォントを適用できるので、コンテンツ制作の手間を大幅に削減する。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)