ページの先頭です。

2013/11/15 17:18

ニュース

日立ソリューションズ、小売向けのソーシャルCRMサービスをクラウドで提供

 日立ソリューションズ(佐久間嘉一郎社長)は、スマートフォンやタブレット端末、SNSを活用し、O2O(オンライン・トゥ・オフライン)マーケティングを実現する小売向けソーシャルCRM(顧客情報管理)サービス「ReBee」をクラウドで発売した。

 顧客個人の趣味や嗜好に合ったクーポンなどの情報を発信したり、その利用履歴を把握したりするサービス。クーポンなどの使用状況をキャンペーン別にトレース分析して、商業施設や店舗のO2Oマーケティングを支援する。カスタマイズすれば、タブレット端末でのクレジット決済や電子スタンプカードの利用もできる。ユーザー企業は、ユーザー数や事業の規模に応じてシステムを利用でき、初期導入費のコスト低減や運用の負荷軽減を図ることができる。

 エンドユーザーは、スマートフォンに無料のアプリケーションをダウンロードするだけでクーポンの受け取りができるようになり、会員カードの利便性が向上する。

 価格は、初期費用(初期設定や導入支援作業)が個別見積もり。サービス利用料は、月額52万2900円から。日立ソリューションズは、今後もO2Oやオムニチャネルによる企業のマーケティング活動を支援し、関連事業で15年度までに30億円の売り上げを目指す。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)