ページの先頭です。

2014/02/12 17:36

ニュース

ネットワン、シスコが認定するクラウド基盤構築の最上位資格を国内初取得

 ネットワンシステムズ(ネットワン、吉野孝行社長)は、米シスコシステムズ(シスコ)が認定するクラウド基盤構築分野の最上位資格「Cisco Master Cloud Builder Specialization」を国内で初めて取得した。これによって、ネットワンはクラウド基盤構築の高度な専門性と豊富な実績の裏づけの下、重点分野の仮想データセンターや仮想デスクトップで差異化を図る。

 「Cisco Master Cloud Builder Specialization」の取得には、クラウド基盤の構成要素であるネットワーク・サーバー・ストレージ・仮想化・クラウド管理・仮想デスクトップのすべてにわたって包括的に高度な技術が求められる。ここでは、シスコの技術に加えて、VMwareやEMCをはじめとするパートナーの技術も合わせて必要とされる。また、先進的な仮想データセンターや仮想デスクトップなどの構築実績も求められる。

 取得にあたっては、これらの専門性や実績に加えて、最適なクラウド基盤に向けて顧客と対話を重ねる取り組みが高く評価された。ネットワンシステムズは、次世代ICT基盤を体感・実証してもらう「ソリューション・ブリーフィング・センター」を設け、目指すべき将来像の共有から、効果の実証までを支援している。

 自社の実践によって蓄積したノウハウも提供。全社規模で仮想デスクトップ・コラボレーションツール・仮想基盤を導入し、ワークスタイルの変革に取り組んでいる。この過程で生じた成功例・失敗例や投資対効果を伝えることによって、価値を生み出すクラウド基盤を顧客とともに検討する。

 「Master Specialization」は、シスコが販売パートナーに対して、特定技術分野での最高クラスの専門性を認定するもの。クラウド基盤構築分野は、2012年9月に新設された技術分野。ネットワンシステムズは、すでにユニファイドコミュニケーション分野とセキュリティ分野の最上位資格を取得しており、今回の「Cisco Master Cloud Builder Specialization」の取得によって、すべての技術分野で最上位資格を取得したことになる。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)