ページの先頭です。

2014/02/26 18:06

ニュース

RSUPPORT、iOS向けの遠隔サポート・サービスを開始

 RSUPPORT(安千洪社長)は、2月25日、スペイン・バルセロナで開催中の「Mobile World Congress 2014」で、「RemoteCall for iOS(iOS向け遠隔サポート)」を公開し、3月末に日本でのサービスを開始すると発表した。

 「RemoteCall for iOS」は、サポートセンターのオペレータが、顧客のiPhoneやiPadの画面をリアルタイムで共有しながらアプリの使い方やトラブルの解決などを遠隔でサポートできるソリューション。

 iOS 5~7に対応し、主にエンドユーザー向けの顧客サポートを行うモバイルオペレータや、業務用としてiPadを導入した企業向けの機能を実装する。描画機能を通じたユーザーガイド、画面キャプチャ、チャット、URL転送、端末のシステム情報表示などの機能をもつ。オペレータのパソコンからユーザのiPhoneやiPadを遠隔で接続し、同じ画面イメージを見ながらリアルタイムで描画できる機能は、業界初。

 「RemoteCall for iOS」のASP版は、商用試験サービスを経て、3月末に一般顧客向けにサービスを開始する予定。iOS端末向けの専用アプリケーションは、App Storeから無料ダウンロードできる。そのほかのプログラムは、RSUPPORTのウェブサイトで提供する。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月25日付 vol.1638
法人向けWindows 10 搭載PCが普及へ

2016年07月25日付 vol.1638 法人向けWindows 10  搭載PCが普及へ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)