ページの先頭です。

2014/04/03 18:47

ニュース

トーテックアメニティ、滋賀県野洲市と基幹系システムBCP協定を締結

 SIerのトーテックアメニティ(名古屋市、坂井幸治社長)は、4月3日、滋賀県野洲市と「災害時における基幹系システム業務継続に関する協定書」を結んだと発表した。締結日は3月27日。

 自然災害などが発生したとき、野洲市の基幹系システムの緊急対応対策と早期完全復旧への備えとして、基幹系システムの構築・運用保守業務を担当するトーテックアメニティのノウハウを、迅速・円滑に生かすために必要な事項を定めた。

トーテックアメニティの坂井幸治社長(左)と滋賀県野洲市の山仲善彰市長

 トーテックアメニティは、「協定により、現行業務の遂行とともに野洲市の業務継続性の確保に貢献したい」としている。

協定のイメージ

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)