ページの先頭です。

2014/05/14 18:25

ニュース

キヤノンITSとサイボウズ、「EIP」と「kintone」の連携ソリューションを提供

 キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS、浅田和則社長)とサイボウズ(青野慶久社長)は、5月13日、企業の基幹システムと複合機などのデバイスをシームレスにつなぎ、入出力されるドキュメントや情報をクラウド上のシステムとも連携して活用する「Enterprise Imaging Platform - kintone連携ソリューション」の提供を開始した。

 キヤノンITSの「Enterprise Imaging Platform(EIP)」は、複合機・スキャナなどのイメージングデバイスと基幹系・情報系システムを連携させるオンプレミスのSOA開発プラットフォーム。複合機などを介してドキュメントをデータ化し、社内システムと連携できることが強みで、基幹システムのデータと関連するドキュメントを紐づけて登録したり、業務の内容に応じて自動で印刷やFAXを行ったりなど、ドキュメントに関する手作業を大幅に削減できる。

 サイボウズの「kintone」は、クラウド上で業務アプリケーションを構築・利用できるサービス。タブレット端末などのスマートデバイスにも対応しているので、モバイル環境を含む幅広い利用シーンで活用することができる。

 「Enterprise Imaging Platform - kintone連携ソリューション」によって、「EIP」が管理しているアダプタを「kintone」で制御して、相互に連携することが可能となり、プライベートネットワーク上のシステムをクラウド上の業務アプリケーションから操作するなど、シームレスなシステム運用をセキュアに実現する。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)