ページの先頭です。

2014/05/30 16:32

ニュース

Ulteo、「Ulteo OVD」の日本語版を投入

 仏Ulteoは、5月28日、「Ulteo OVD(Open Virtual Desktop)」の日本語版を日本市場に投入すると発表した。

 「Ulteo OVD」は、Windows、Linuxを問わず、さまざまなデバイスで利用できるオープンソースの仮想アプリケーション/仮想デスクトップオンデマンド配信プラットフォーム。Linux/Windows双方のアプリケーションを同時に配信することができる仮想アプリケーション/仮想デスクトップ(VDI)ソリューションを実現する。

 Linuxの膨大なオープンソースと使い慣れたWindowsアプリケーションに、デスクトップからモバイルタブレット端末まで、デバイスを選ばずにどこからでも簡単にアクセスできるようにする。1年契約のサブスクリプション方式のライセンスで、VDI環境を即座に立ち上げることができる。

 Ulteoは、日本企業における低コストでのVDI導入のニーズが増大していることから、オープンソースから商用ライセンスまでのさまざまな仮想化(シンクライアント)ソリューションを提供するクロス・ヘッド(長正三社長)と共同で「Ulteo OVD」の日本語化に取り組んできた。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月27日付 vol.1634
[限定特集]Woman×IT 働く女性の本音を探る「IT女子座談会」 IT業界、働きやすいですか?

2016年06月27日付 vol.1634 [限定特集]Woman×IT 働く女性の本音を探る「IT女子座談会」 IT業界、働きやすいですか?

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)