ページの先頭です。

2014/07/24 17:39

ニュース

OSK、統合型グループウェアの最新版「eValueNS2 Rel.2」

 OSK(宇佐美愼治社長)は、ICカード連携によって交通費の精算を効率化する先進のワークフローなど、81項目の機能強化を実施した統合型グループウェアの最新版「eValue NS 2nd Edition Rel.2(eValueNS2 Rel.2)」を、9月18日に発売する。

 

ICカード連携のイメージ

 「eValue NS」は、顧客の声を常に製品に反映し、高機能で高いユーザビリティを実現した「ワークフロー」「ドキュメント管理」「コミュニケーション」「スケジューラ」などの統合型グループウェア。最新版では、交通費精算の煩わしい手入力の手間を軽減する「ICカード連携機能(ワークフロー)」をはじめ、あらゆる業務手順を見える化し、やさしくナビゲートする「業務ナビ(共通機能)」の強化や、他社製品からの乗り換えを支援するデータインポート機能などを提供する。81項目におよぶ機能強化によって、業務効率や利便性を大幅に高めながら、快適な操作環境を実現する。

 「ICカード連携」は、ICカードに記録された乗車経路・運賃の情報を申請フォームに取り込み、小口・旅費精算の手間を軽減。ICカードは、Suica、PASMO、ICOCAなどの主要交通系カードに対応する。「業務ナビ」は、複数の業務を並行して進行できるようになった。また、ステップ画面やポータルのサブメニューから業務ソフト「SMILE」の個別業務を起動できるので、よりスムーズに処理ができる。

 税別価格は、75万円から(4アプリケーション/30ライセンス)。「ワークフロー」など、アプリケーションごとの購入にも対応する。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)