ページの先頭です。

2014/10/06 13:00

ニュース

フォーバルテレコムとトライポッドワークス、次世代版IP統合ソリューションを発売

 フォーバルテレコム(谷井剛社長)とトライポッドワークス(佐々木賢一社長)は、10月6日、IP-PBX とUTM(統合脅威管理)を搭載したIP統合ソリューションの新製品「CuteBOX(キュートボックス)」を発売した。

 フォーバルテレコムとトライポッドワークスが共同開発し、国内8000社の販売実績をもつIP統合製品「SWIFTBOX(スイフトボックス)」の後継モデル。ハードウェアとセキュリティ機能を強化し、さらにコンパクトにした。堅牢なセキュリティと効率的で利便性の高いIPビジネスフォンを融合することで、ネットの重要性が高まる中小企業のビジネス環境に安全性と利便性を同時に提供するとともに、最新のITサービスを最大限活用するためのワークスタイル変革をサポートする。

 セキュリティ機能の強化として、アルプスシステムインテグレーション(ALSI)製「InterSafe WebFilter」を採用。高精度データベースにもとづく過剰な規制や規制漏れのない正確なフィルタリングで、不正サイトへのアクセスや書き込みを防止する。

 フォーバルテレコムとトライポッドワークスは、今後1年間で4000社への販売を目指す。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年09月19日付 vol.1645
マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

2016年09月19日付 vol.1645 マーケットの輪郭がみえてきたFinTechの現在地

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)