ページの先頭です。

2014/10/16 13:26

ニュース

キヤノンS&Sとリングアンドリンク、不動産営業支援システムで「Yahoo!不動産」と連携

 キヤノンシステムアンドサポート(キヤノンS&S、神野明彦社長)は、不動産営業支援システム「@dream-Progre」とヤフーの不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」を連携する物件データ連動サービスを10月16日に開始した。「@dream-Progre」の開発元のリングアンドリンク(金丸信一代表取締役)と共同で取り組むもので、集客力のある「Yahoo!不動産」と連携することで、ユーザーである不動産会社への送客力を高めるのが狙い。

 「Yahoo!不動産」は、中古物件、新築仲介物件がそれぞれ税別月額1万円で上限なく掲載できるなど、料金が割安で、多くの不動産会社が情報提供を増やしている。一方で、ポータル上には物件情報が溢れている現状のなかで、「@dream-Progre」は、数多くの不動産会社のなかから顧客に選ばれる営業支援機能を重視している。
 

「@dream-Progre」の活用例

 「@dream-Progre」の開発元であるリングアンドリンクの金丸代表取締役は、「ポータルサイトからの集客は第一歩。そこから最終的に顧客に選んでもらうことが大切」と、新規顧客やリピーターを獲得する仕組みを多数盛り込んだ。

左から、リングアンドリンクの金丸信一代表取締役、キヤノンシステムアンドサポートの岩下恵理副部長、ITソリューション企画部ソフトウエア企画課の鈴木清香氏

 「Yahoo!不動産」以外にも、SUUMOやathomeなどのポータルサイトや、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアと連携。希望条件を登録した顧客と半自動で物件をマッチングする機能などを備えるとともに、全国各地で定期的に「インターネット不動産業者交流会」を開催している。交流会は不動産会社が対象で、販売パートナーのキヤノンS&Sと「共同で行っている」(キヤノンS&Sの岩下恵理・ITソリューション企画部副部長)ものだ。

 「@dream-Progre」は、販売代理店のキヤノンS&Sの「主力商材の一つ」(キヤノンS&SのITソリューション企画部ソフトウエア企画課・鈴木清香氏)。キヤノンS&Sは、全国およそ200拠点の販売・保守ネットワーク網を生かして、2001年の「@dream-Progre」の発売以来、全国の不動産会社に3000セット以上を販売してきた。「Yahoo!不動産」との連携を弾みに、今後、年間250セットの販売を目指していく。(安藤章司)

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月18日付 vol.1637
クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

2016年07月18日付 vol.1637 クラウド業務ソフト 新興ベンダーの最新戦略 両雄のビジネスは新たなフェーズに

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)