ページの先頭です。

2014/11/06 18:52

ニュース

アイティフォー、コンタクトセンター向けの声紋による個人認証システム

 アイティフォー(東川清社長)は、11月6日、コンタクトセンターで声紋を利用した個人認証システム「ナイス・リアルタイム個人認証」を発売した。

 コンタクトセンターで全通話録音した音声データから、顧客の声紋情報を自動生成してデータベース化し、次回からは数秒間の自然な通話で個人認証するシステム。個人情報のやりとりによる認証が不要となることから、尋問の印象を与えず、顧客対応時間を大幅に短縮する。また、ブラックリストとの照合による不正対策や、重要顧客を即座に認識して対応できるなど、顧客満足度を向上する。

 用途は、本人かどうかを確かめる「本人確認」と不正コールによる被害を防ぐ「不正対策」。いずれも登録された声紋情報と照合することで一致、不一致を判定する。不正対策は、ブラックリストと照らし合わせることで要注意人物を特定する。要注意人物とは、過去の通話でなりすましなどの不正行為を働こうとした人物で、該当する通話にエージェントがチェックをつけることでブラックリスト化する。

 税別価格は一式5000万円から。銀行、保険、通販など、個人の特定を重視する企業を対象に、発売後1年間で10社からの受注を目指す。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)