ページの先頭です。

2014/12/01 18:27

ニュース

大塚商会、「実践ソリューションフェア2015」を全国で開催

 大塚商会(大塚裕司社長)は、2015年2月から、「実践ソリューションフェア2015」を東京、大阪、名古屋をはじめ各地で順次開催する。

 今回で38回目を迎える「実践ソリューションフェア」は、大塚商会が掲げる「いつもお客様の目線でITを考える」を体現する場として毎年開催しているもの。今回のメインテーマは、「つながるオフィス、おしごとまるごと効率化!」。ITの世界では、「つながること」は特別なことではなく、むしろつながることを前提にした製品やサービスが主流になっている。そこで、コストを抑え、システムをつなげて、ビジネスの効率化を実現するソリューションを提案する。

 ステージでは、大塚商会の総合力を生かした組み合わせで、顧客の課題解決につながるソリューションを紹介する。会場では、15年7月15日にサポートが終了するWindows Server 2003対策を始めとしたIT相談コーナーや、タブレットを活用するモバイルソリューション、今話題の3Dプリンタ、LED照明やスマートコンセントなど、ビジネスにすぐに役立つITソリューションを展示する。また、市場動向や具体的ノウハウを紹介する各種セミナーも同時開催する。

 今年は東京、大阪、名古屋の3会場で開催し、中堅・中小企業の経営者を中心に約1万6500人の顧客が来場した。15年は、東京、大阪、名古屋の3会場で計2万2000人の来場を見込んでいる。

 新たに立ち上げた実践ソリューションフェアの情報を発信するFacebook「イベント・セミナー情報局」では、ここでしか知ることができない情報を発信していく。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)