ページの先頭です。

2014/12/05 16:45

ニュース

ビットアイル、次世代型ハイブリッド・マルチクラウド接続サービスを提供

 ビットアイル(寺田航平社長)は、ハイブリッドクラウド・マルチクラウド双方を実現するソリューション「ビットアイル コネクト」を12月24日に提供する。2015年1月下旬には、SoftLayer、Microsoft Azureなど、他社のパブリッククラウドと接続するオプションを拡充する。

 「ビットアイル コネクト」は、複数のクラウドサービス、複数のユーザー拠点、複数のデータセンターを一つのプライベートネットワークで接続し、ユーザー専用環境とパブリッククラウドといったハイブリッドクラウドだけでなく、複数のクラウド活用をシームレスに行うためのマルチクラウド接続を、すばやく、手軽に、低コストで実現するソリューション。

 ユーザーに個別の専用バーチャルL3スイッチを提供し、L3スイッチを通じて、ビットアイルのデータセンター内のシステム間だけでなく、ユーザー拠点で稼働するシステムや他社のパブリッククラウド上のシステムともプライベートネットワーク通信ができる。

 「ビットアイル コネクト」を利用することで、ユーザー専用環境とパブリッククラウド、パブリッククラウド間といったさまざまな組み合わせで、ハイブリッドクラウド・マルチクラウドのシステム構築・運用を手軽で安定的に、さらに低コストで実現する。

 税別価格は、基本メニュー(1Gbps共用接続)が初期費用2万円、月額1万円(接続ポイント)。東阪間接続オプションが初期費用5万円、月額5万円(セグメント)、ニフティクラウド接続オプションが初期費用2万円、月額無償、AWS接続オプションが初期費用5万円、月額5万円(セグメント)。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月25日付 vol.1638
法人向けWindows 10 搭載PCが普及へ

2016年07月25日付 vol.1638 法人向けWindows 10  搭載PCが普及へ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)