ページの先頭です。

2015/01/15 09:17

[週刊BCN 2015年01月12日付 Vol.1562 掲載]

ニュース

イグアス ビデオ監視事業に参入 イーグルアイ製品を販売

 ITディストリビューション事業を手がけるイグアス(矢花達也社長)は、ビデオ監視事業に参入した。このほど、米イーグルアイネットワークス(イーグルアイ)と販売代理店契約を締結し、同社が提供するクラウド型のビデオ監視サービスの販売に乗り出した。今後、2次販売店の獲得に動き、事業の拡大を目指す。

 イーグルアイのビデオ監視サービスは、カメラが撮影した映像をクラウドに蓄積するもの。セキュリティの向上だけではなく、店舗を訪れた来客の行動パターンなどを分析したり、サービスの改善に生かすことができる。イーグルアイのディーン・ドレイコCEOは、「2015年、首都圏でデータセンター(DC)を開設する」ことを明らかにしている。DC開設を皮切りに、本格的に日本市場の開拓に取り組むという。

 イグアスの矢花社長は「クラウド型のビデオ監視サービスはほかにもあるが、そのほとんどが画像の保存しかできない。それに対して、イーグルアイのサービスは、映像の分析・活用に適しているので、有望な商材になると捉えている」と語る。

 イグアスは、今後3年で約200社の販売パートナーを獲得し、IBM製品の販売などに加えて、ビデオ監視事業を「億円単位のビジネスに育てたい」(矢花社長)としている。(ゼンフ ミシャ)

イーグルアイのディーン・ドレイコCEO(左)とイグアスの矢花達也社長

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)