ページの先頭です。

2015/04/03 16:52

ニュース

アイ・オー・データ、インテル製スティック型コンピュータを販売

 アイ・オー・データ機器(アイ・オー・データ、細野昭雄社長)は4月2日、液晶ディスプレイを「より快適に楽しむ」ための周辺機器として、インテルのスティック型コンピュータ「インテル Compute Stick」を4月末に発売すると発表した。

インテル Compute Stick

 「インテル Compute Stick」は、持ち運びが可能な「手のひらサイズ」のコンピュータ。HDMI端子のある大型液晶ディスプレイやテレビに接続して用いれば、例えば、動画投稿サイトなどのWeb閲覧を家族や知人と一緒に楽めるようになる。また、ビジネスシーンにおいても、出先でのプレゼンテーションやデジタルサイネージなど、幅広い応用が考えられる。

 CPUには、インテル Atom Quad-Coreプロセッサ Z3735Fを搭載し、高い処理性能と低消費電力を実現。メールやWebの閲覧はもとより、冷却ファンによる効率的エアーフローで動画の再生も十分に楽しめる。また、本体には、micro SDカードスロットを搭載。写真や音楽データなどを保存したmicro SDカードを挿入し、本体と液晶ディスプレイをつなげれば、デジタル・フォトスタンドやオーディオプレイヤーが出来上がる。

 アイ・オー・データでは、同製品を単体で販売するだけでなく、総合周辺機器メーカーとしての利点を生かし、その利便性をさらに高める周辺機器とのセット販売も行う。HDMI 端子搭載液晶ディスプレイやUSBハブ、キーボード・マウスなどを組み合わせたセットモデルを5月中旬から発売。コンシューマ市場のみならず、法人市場の開拓も狙う。

 価格はオープンプライス。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)