ページの先頭です。

2015/04/30 11:35

ニュース

NECと鴻海、データセンター事業で協業

 NEC(遠藤信博社長)は、電子機器受託生産(EMS)大手の鴻海グループと、データセンター(DC)事業での協業に合意した。協業によって鴻海は、台湾内に設置した「鴻海 高雄データセンター」に、NECのSDN(Software-Defined Networking)技術・製品や運用管理ソリューションを採用して、IaaS基盤を構築した。

 鴻海は、世界最大手のEMS事業者だが、近年はDC建設にも力を注いでいる。今回、NECのSDN対応製品「UNIVERGE PFシリーズ」と、クラウド管理基盤ソリューション「MasterScope」によって構築したIaaS基盤によって、サービス事業の強化を図る。

 NECは、日本でSDNを実運用している「NEC神奈川データセンター」で培った管理ノウハウを始め、国内外200システムのSDN導入実績ノウハウを生かして、鴻海のDCの円滑な運営を支援する。

■おすすめの関連記事





外部リンク

PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月25日付 vol.1638
法人向けWindows 10 搭載PCが普及へ

2016年07月25日付 vol.1638 法人向けWindows 10  搭載PCが普及へ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)