ページの先頭です。

2015/06/09 13:29

ニュース

ネットワン、国内で初めて米ブロケードのクラウド基盤構築資格を取得

 ネットワンシステムズ(吉野孝行社長)は、6月8日、国内で初めて、米ブロケードコミュニケーションズシステムズ(ブロケード、ロイド・カーニー社長兼CEO)が、販売パートナーに対してクラウド基盤構築の豊富な実績と高い将来性を認定する資格「Brocade Cloud Builder Specialization」を取得したと発表した。この資格取得によってネットワンシステムズは、高度な専門性と豊富な実績の裏付けのもと、注力するクラウド基盤構築事業の拡大を図る。

 今回の資格取得に際しては、イーサネット・ファブリックスイッチ「Brocade VDX」や仮想ルータ「Brocade Vyatta vRouter」などのブロケード製品の営業的・技術的実績をもつことや、ネットワーク以外のクラウド基盤の構成要素であるサーバー・ストレージ・仮想化・クラウド管理も包括した高い専門性をもつこと、またマルチベンダー環境による次世代ICT基盤を顧客が体感できるデモ施設「ソリューション・ブリーフィング・センター」を活用した高付加価値提案の仕組みををもつことなどが高く評価された。

 今後もネットワンシステムズは、高度なクラウド基盤構築技術や、自社でのICT利活用の実践ノウハウをもとに、顧客のクラウド基盤構築を支援していく。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)