ページの先頭です。

2015/10/15 16:50

ニュース

エクセルソフト、Android MとiOS 9に対応した「Xamarin」

 エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、10月14日、モバイルクロスプラットフォーム開発環境XamarinのAndroid M(Marshmallow)対応「Xamarin.Android」とiOS 9対応「Xamarin.iOS」の提供を開始したと発表した。

 Xamarinは、C#でiOS、Android、Mac、Windows OS向けのネイティブアプリケーションを開発できるモバイルクロスプラットフォーム開発環境。開発環境である「Xamarin Studio」を使用して、Mac上でiOS、Android、Mac OS向けのアプリをビルドできるほか、アドインを使用することで、Windows上のVisual StudioでもシングルソリューションでiOS、Android、Windows、Windows Phone向けのアプリをビルドできる。

 最新のXamarin.Androidでは、Android Mの新機能であるアプリの権限管理、音声対話、指紋認証などの機能を含むAndroid M対応のネイティブアプリケーションを開発できる。また、iOS 9.0のリリースと同じ日にiOS 9.0に対応した、最新のXamarin.iOSでは、iOS 9.0の新機能である3D Touchやマルチタスキング、新しい検索機能などを搭載したiPhone、iPadデバイスのフルパワーを活用できるiOSのネイティブアプリケーションを開発することができる。

 税別価格(年間サブスクリプション)は、「Xamarin.Android Business」が12万7800円、「Xamarin.Android Enterprise」が24万3000円、「Xamarin.iOS Business」が12万7800円、「Xamarin.iOS Enterprise」が24万3000円。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)