ページの先頭です。

2015/12/14 17:53

ニュース

米デジタルリバーとNSW、グローバルEC事業で業務提携

 米デジタルリバーと日本システムウエア(NSW、多田尚二社長)は、国内メーカーやデジタルコンテンツ提供企業向けのEコマース海外展開支援サービスに関する戦略的業務提携に合意し、12月10日に提供を開始した。各国にローカライズしたECパッケージとマーケティングソリューションを提供し、グローバルECビジネスを支援する。

 米デジタルリバーは、デジタルコンテンツや製品の販売、マーケティングを世界規模でサポートするクラウドベースのECソリューションを提供している。グローバルEコマースソリューションは、コマースビジネス基盤として構築されており、国際間の支払い処理、税金、コンプライアンス準拠、詐欺、グローバルフルフィルメントなどのECオペレーションリスクを軽減する。

 NSWは、国内向けのECソリューションの提供で15年以上の実績をもち、日本のオンラインストアの開発と運用ノウハウを保有している。また、ウェブサイトのデザインコンサルティングによる新規顧客の集客支援や運用の効率化、モバイルアプリや基幹システムとのインテグレーション、分析ソリューション、バックオフィス運用などのトータルソリューションを提供し、オンラインビジネス拡大を支援している。

 今回の業務提携にあたり、デジタルリバーのアジア・パシフィック副社長でジェネラルマネージャーのHumphrey Chan氏は、「NSWとデジタルリバーのパートナーシップは、国内企業がグローバル参入し、ローカル事業者としてオンラインストアを構築することを容易にする。また、顧客のグローバルEC参入リスクを軽減し、収益拡大の加速に向けて支援していく」と述べている。

 一方、NSW 取締役 執行役員専務の大田亨氏は、「オンライン購入者の支持を得るためには、各国の文化や嗜好を深く理解する必要がある。今回の提携によって、グローバルEC事業での複雑な技術や規制面などの課題を解決し、既存顧客を含めた顧客の細かなニーズへ対応できる体制が整った。今後も国内EC事業者のグローバル展開を強力にサポートしていく」とコメントしている。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年11月28日付 vol.1655
ディープラーニングを加速するITインフラ

2016年11月28日付 vol.1655 ディープラーニングを加速するITインフラ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)