ページの先頭です。

2016/02/05 14:19

ニュース

KCCS、セキュアブラウザサービス「BizWalkers+Mobile」がWindowsに対応

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS、黒瀬善仁社長)は2月4日、セキュアブラウザサービスBizWalkers+(プラス)Mobileをバージョンアップし、Windowsへの対応とセキュリティ管理機能を強化したと発表した。

 BizWalkers+Mobileは、デバイスにデータを残さない専用ブラウザ「セキュアブラウザ」からだけ、社内システムやクラウドサービスなどの業務システムが利用できるクラウドサービス。端末の紛失や盗難による情報漏えいのリスクを軽減するとともに、テレワークやBYOD(私有端末の業務利用)などへの対応を支援し、いつでも・どこでも安全に仕事ができる環境を提供する。

 これまでは、スマートデバイスからの利用を対象としたサービスだったが、テレワークでより幅広い業務を行うことができるように、今回のバージョンアップによりWindows OSにも対応し、PCからも利用できるようになった。また、セキュリティ管理機能を強化し、スクリーンショット、コピー&ペースト、ファイルアップロードの可否がユーザー単位で制御できるようになった。

 これによって、自宅のPCからの社内システム利用や、ユーザーの利用実態に合わせたセキュリティ設定ができるようになり、外出時のスキマ時間の活用だけでなく、在宅勤務や緊急時・災害時のBCP対策にも活用の幅を広げている。

 税別価格は、初期費用が10万円から、月額費用が2万1000円から。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)