ページの先頭です。

2016/02/16 14:32

ニュース

【速報】PTC、ミッドマーケットにも最適な最新版PLM製品を発表

 2月16日、PTCジャパン(PTC)は製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューション「PTC Windchill 11」を発表した。

 機能拡充のほか、「PTC ThingWorx」と連携し「PTC Navigate」を新たに搭載。PLMを導入するにあたり課題となることが多い「導入開始までの部門間の合意形成」「導入にかかるカスタマイズ費用」の解消を目指す。

 PTC Windchill 11は、サブスクリプションライセンスも含め従来の製品同様、PTCジャパンおよびパートナーから購入できる。

「PLMをすべての人々へ」と意気込みを語る成田執行役員

 会見の冒頭で製品事業部の成田祐次執行役員は、「大企業向けのPLMからすべての製造業のPLMへ」をテーマに、中堅企業にも導入しやすいPTCソリューションの提供で、現在、Windchillを導入している多くの大企業だけでないミッドマーケットへも積極的に展開していく姿勢を示した。

 PTC Windchill 11は、米国では2015年11月に提供を開始しており、今回の発表は日本市場に向けたものとなる。Windchill 11は、スマート、コネクティッド、コンプリート、フレキシブルの四つを基軸に機能強化。同社のIoTプラットフォーム製品であるThingWorxとの連携で実現したPTC Navigateで、より最適な情報へのアクセスを実現するほか、市場からの声が高いサブスクリプションモデルでの提供など、11の機能拡充を行っている。

11のポイントを語る貴島雅史製品事業部 PLM営業技術部長

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)