ページの先頭です。

2016/02/25 09:28

[週刊BCN 2016年02月22日付 Vol.1617 掲載]

ニュース

工業インターネット産業連盟が設立 互聯網+、中国製造2025の原動力に

 2月1日、中国で「工業インターネット産業連盟」が設立された。政府と企業の交流や、工業化と情報化の学術的融合、企業間の連携の促進を目的としたもので、工業インターネット関連の研究開発や技術の標準化、モデルケースの構築などを行う。産業連盟は、工業和信息化部(工信部)の指導下に置かれて、中国政府の「中国製造2025(中国製造業10か年計画)」と「互聯網+(インターネットプラス)」政策の一役を担う。

 創立メンバーには、143の企業・団体が名を連ねた。理事長には、中国信息通信研究院の曹淑敏院長が就任し、中国航天科工集団やファーウェイ、ハイアールなどの大手企業9社が副理事に就く予定だ。

 中国では2016年に「第13次5か年計画」が始動する。「中国製造2025」と「互聯網+」は同期間中の重要政策に位置付けられていて、1月27日の国務院常務会議では、両政策を融合して発展させることが指示された。(真鍋 武)

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)