ページの先頭です。

2016/03/10 17:18

ニュース

ネットジャパン、バックアップ/リカバリツールの最新版

 ネットジャパン(蒋冠成社長)は、バックアップ/リカバリツールの最新版「ActiveImage Protector 4」を個人向けに3月9日に発売した。

 ActiveImage Protectorは、ハードディスク内のシステムOSやアプリケーション、データをまとめて、イメージファイルとして、Windowsを停止せずにバックアップ(ホットイメージング)できるツール。今回の新バージョンでは、新規のGUIを採用し、バックアップ/リストアやイメージファイルの操作性を前バージョンに比べて大幅に向上した。

 新たなGUIとして、バックアップ状況や作成済みのスケジュール実行したタスクのログ、ディスク情報を管理できるダッシュボード画面を追加。また、バックアップや復元ウィザードを刷新し、作業をより簡単に効率的に行うことができる。イメージの管理機能を強化し、イメージファイルリストから検証、結合、アーカイブ作成、仮想ディスクへの変換などの各種操作が可能になり、さらに使いやすくなった。

 ActiveImage ProtectorのLinux版を使った起動環境、カスタマイズ可能なWindows PE起動環境(AIPBE)ウィザードにより簡単に起動環境を作成することができる。PCにシステム障害が発生した場合にも、製品メディアの他にユーザー自身でUSBメモリ、USBドライブ、ISOファイルや光学メディアで起動する環境を作成できるため、簡単に復元を行うことができるようになった。

 価格は、パッケージ版が8316円、ダウンロード版が6156円。同社では、大手流通、大手ダウンロードサイト、代理店のオンラインショップやネットジャパンのオンラインショップを通じて販売し、1年間で5000万円の売り上げを見込んでいる。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年11月28日付 vol.1655
ディープラーニングを加速するITインフラ

2016年11月28日付 vol.1655 ディープラーニングを加速するITインフラ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)