ページの先頭です。

2016/03/11 14:56

ニュース

SBT、Microsoft Azureを活用した「IoT構築サービス」を提供開始

 ソフトバンク・テクノロジー(SBT、阿多親市社長)は、Microsoft AzureとMicrosoft Azure IoT Hub、Azure SQL Data Warehouse、Azure Machine Learningなどを組み合わせてIoTプラットフォームを構築する「IoT構築サービス」の提供を3月10日に開始した。

 IoT構築サービスは、Microsoft Azure IoT HubでIoTデバイスと双方向通信を確立し、SQL Data WarehouseとAzure Machine Learningにデータを蓄積・解析するなど、Microsoft Azureを使用したIoTプラットフォーム「Azure IoT」を構築するサービス。Azure IoTには、既存のデバイスも新しいデバイスも簡単につなげることができる。また、Azure IoTにデバイスをつなげることで、これまでのビジネスで収集した既存データとデバイスから収集したデータを統合し、意思決定の強化や新しい洞察(インサイト)や将来予測が可能となる。

 SBTでは、IoT構築サービスの提供により、企業のIoTへの取り組み推進を支援していく。提供費用は個別見積、3年で50社への提供を目指す。また、IoT構築サービスのオプションとして、顧客の既存資産をSBT環境につなぎ、IoTビジネスの可能性をみつけ、実際に体感することができるサービスも100万円から提供する。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月27日付 vol.1634
[限定特集]Woman×IT 働く女性の本音を探る「IT女子座談会」 IT業界、働きやすいですか?

2016年06月27日付 vol.1634 [限定特集]Woman×IT 働く女性の本音を探る「IT女子座談会」 IT業界、働きやすいですか?

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)