ページの先頭です。

2016/03/11 18:22

ニュース

【速報】マカフィー、エコシステムの成果を披露

 マカフィーは3月11日、パレスホテル東京で2016年の日本事業の戦略を語る記者説明会を開催し、「インテルセキュリティ」ビジネスの現状を発表した。マカフィーが2011年3月にインテルの子会社になってから5年になる。

 昨今のセキュリティ対策には、複雑化するテクノロジー、限られた時間、人材の確保という三つの課題が存在しているという。また、セキュリティを防御だけでなく検知、復旧、適応のサイクルとして捉える「セキュリティのPDCA」の重要性を説いた。

震災からちょうど5年。冒頭で哀悼の意を示す
ジャン・クロード・ブロイド代表取締役社長

 続いて、マカフィー法人営業本部の田井祥雅常務執行役員本部長が法人市場のセキュリティについて、15年12月28日に経産省により発表された「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」を取り上げ、セキュリティへの関心・重要性が全体的に高まっている現状を語った。

 複雑化したセキュリティ対策は、1社で完結するものではなく、パートナーとの連携の重要性が増していると話し、同社の取り組みとして新たなアライアンスラインアップを増やし、パートナーエコシステムの構築に力を入れている現状を語った。そして「インテルセキュリティとして日本のビジネスは、50パーセント以上が個人向け事業だが、法人向けビジネスでは顧客のナンバー1セキュリティパートナーを目指す」と目標を示した。

エコシステムの重要性と直近でのアライアンス成果を語る
田井祥雅 常務執行役員本部長

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年05月23日付 vol.1629
ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

2016年05月23日付 vol.1629 ICTが導く教育の現在と未来 大手ITベンダーのビジネスからみる

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)