ページの先頭です。

2016/03/17 16:18

ニュース

TDCソフト、ソリューション事業部がCMMI成熟度レベル3を達成

 TDCソフトウェアエンジニアリング(TDCソフト、谷上俊二社長)は3月16日、同社ソリューション事業部が、ソフトウェア開発プロセスの能力成熟度として国際標準的な指標であるCMMIの成熟度レベル3を達成したと発表した。今後は、レベル3達成にとどまらず、継続的改善やさらなる定着化を重ね、他部門への横展開を図るとともに、より上位のレベル達成を目指す。

 TDCソフトでは、顧客の信頼に応えるためにはプロジェクトマネジメント能力が最も重要だと考えており、その一環として、CMMIを用いた組織プロセス改善や社員のPMI認定PMP資格の取得に取り組んでいる。PMP資格取得者の増加については、3月現在で438人が取得している。今後は、技術者の半数となる500人を目指し取り組んでいく方針。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年11月28日付 vol.1655
ディープラーニングを加速するITインフラ

2016年11月28日付 vol.1655 ディープラーニングを加速するITインフラ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)