ページの先頭です。

2016/03/30 11:00

ニュース

オージス総研、B2C向けサービスサイトに最適な統合認証プラットフォーム

 オージス総研(西岡信也社長)は、ショッピングサイトや会員サイトなど、B2C向けサービスサイトに最適な統合認証プラットフォーム「ThemiStruct Identity Platform」のアマゾンウェブサービス(AWS)対応版の提供を3月30日に開始した。

 ThemiStruct Identity Platformは、ショッピングサイトや会員サイトなど複数のサービス間でのユーザー情報連携を実現し、シングルサインオン環境と会員ID管理機能を提供する。世界的に標準化された技術規格に準拠したインターフェース(API)をサポートしており、さまざまなサイトとのID連携を容易に実現する。

 AWS上に設置され、短期間で従業員、カスタマ、ビジネスパートナーに認証サービスを提供できる。また、APIを利用し既設サイトへの組み込みも容易に行うことが可能。事業環境の変化や突発的なアクセスの集中に合わせて、自由に、自動でコンピュータリソースの拡張・縮小を行うことができる。

 ソーシャルログイン連携により、FacebookやGoogleのIDを活用し、ユーザー登録のハードルを下げることでサイトのユーザビリティ、コンバージョン率を向上する。また、パスワード認証、ワンタイムパスワードに加えて、電子証明書、インベントリ認証など多要素認証方式をサポート。サイトのアクセスセキュリティを強化できる。

 同社では、サービス事業者を中心に展開し、初年度2億円の売り上げを見込んでいる。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)