ページの先頭です。

2016/12/08 12:28

ニュース

ラネクシー、クライアント操作ログ管理ソフト「MylogStar 3」の最新版

 ラネクシー(竹田昌生社長)は12月7日、クライアント操作ログ管理ソフトウェアの最新版「MylogStar 3 Release5」を発売すると発表した。12月14日に受注を開始、出荷開始は12月20日。インストール後に30日間使用可能なトライアル版のBOXシリーズについては、12月20日に受注を開始、出荷開始は12月26日を予定している。

 MylogStarは、内部統制で企業に求められる監査証跡管理機能に加え、デバイス制御機能やアプリケーション起動制御などによる情報漏えい予防や、問題発生時の原因究明と拡散防止を容易にする追跡機能を提供するクライアント操作ログ管理製品。顧客の導入環境に合わせて1台のスタンドアロンPCからクライアント3万台のエンタープライズシステムまで、規模やコストに合わせて、さまざまなラインアップでログ管理をサポートする。

 今回の最新リリースでは、各企業の標的型攻撃への対策をサポートするため、MylogStarの機能拡張と取得する操作ログから、標的型攻撃を検知するための設定ガイド(標的型攻撃対策ガイド)を用意した。この設定によって、不審なアプリケーション実行・ログオン試行・データ転送・不審な行動(痕跡の消去)などを検知・把握することが可能となる。さらに、検知した内容は管理者へアラートとしてメール通知することができる。これにより各企業は、標的型攻撃(初期潜入段階・端末制御段階・内部活動段階)の進行段階に応じた状況の把握と、その対策の検討が可能になるとしている。

 同社では引き続き、MylogStarの機能強化と新機能の追加を計画しており、情報化社会の企業リスク低減と、企業価値の向上を支援していく考え。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年01月09日付 vol.1660
技術とユーザーニーズのギャップに商機 市場/価値創出型への転換

2017年01月09日付 vol.1660 技術とユーザーニーズのギャップに商機 市場/価値創出型への転換

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)