ページの先頭です。

2016/12/28 09:15

[週刊BCN 2016年12月19日付 Vol.1658 掲載]

ニュース

NEC 法人向けPCの全機種でWindows 7を継続提供 今期の新製品57モデルを発売

 NEC(新野隆社長)は、法人向けデスクトップPC「Mate」およびノートPC「VersaPro」の新製品・16タイプ57モデルの出荷を開始した(一部タイプを除く)。全モデルで引き続きWindows 7 Professional 32ビット版を出荷時OSとして選択可能にしたほか、一部モデルではWindows 7/8.1の64ビット版のサポートも行う。

 デスクトップ型の「MateタイプMA」および同「ML」では新設計のきょう体を採用し、以前よりも本体幅を約1割スリムな88mmとした。また、シリアルポートやアナログRGB出力などの端子を継続して搭載し、これまでの周辺機器の利用を可能とした。

よりスリムになった「MateタイプMA・ML」

 関連サービスとしては、ノートPCの出荷前に、天板にフルカラーで企業ロゴなどを印刷するカスタマイズサービスの提供を開始した。来客者へのブランドアピール目的のほか、盗難・転売の抑制策として公共・文教市場からの引き合いを想定しているという。また、従来HDD交換を伴う修理対応時には、故障ディスクはNEC側資産として引き取られていたが、セキュリティ上の理由で故障ディスクを自社で処分したいという顧客に対応するため、出張保守サービスに「ディスク返却不要」のオプションを追加した。

最大10cm四方のロゴなどを印刷できるカスタマイズサービスも用意

 新製品では大容量メモリおよびSSDの需要を掘り起こすための価格面での施策も盛り込まれており、8GBおよび16GBのメモリを搭載した場合の価格を従来機種に比べ積極的に値下げしている(4GBを超えるメモリを利用する場合は64ビット版OSの選択が必要)。SSD搭載機も同様の戦略値下げを行ったほか、これまで提供していた128GBおよび256GBのSSDに加え、512GBの選択肢もラインアップに加え、HDDからSSDへのシフトを顧客に促していく。(日高 彰)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年01月09日付 vol.1660
技術とユーザーニーズのギャップに商機 市場/価値創出型への転換

2017年01月09日付 vol.1660 技術とユーザーニーズのギャップに商機 市場/価値創出型への転換

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)