ページの先頭です。

2017/03/16 18:30

ニュース

アズジェント、モバイルを無線システムで安全に利用するサービス

 アズジェント(杉本隆洋社長)は3月15日、コロネットサイバーセキュリティ(コロネット、本社・イスラエル)と契約し、モバイルデバイスをWi-Fiやセル(携帯電話)の基地局で安全に活用するためのサービスとして「セキュリティ・プラス ワイヤレスセキュリティサービス」(仮)を提供すると発表した。

 コロネットのソリューションは、携帯電話やノートPCなどのモバイルデバイスを無線システムで安全に利用するためのセキュリティプラットフォーム。あらかじめ定義されたセキュリティレベルをクリアしていないAPへのアクセスをブロック。接続後も通信の挙動を監視して、例えば、ARPテーブルが変更されるといった異常が発見された際にはすぐに接続をブロックする。

 また、コロネットでは、脅威分析要素を用いた独自AIアルゴリズムに基づいたグローバルなビッグデータとクライアントモバイルデバイスの両輪でAPをリアルタイムに分析しているため、新しく作成されたAPに対しても脅威の有無を確認することができる。さらに、Windows、Mac OS、Android、iOSにも対応しているため、すべての端末に対して同一のセキュリティレベルを保つことができる。

 アズジェントでは、コロネットのソリューションを5月から、MSSPサービスとして提供する。ユーザー企業に代わってセキュリティポリシーを設定し、運用管理を行う。これにより、ユーザーは組織のセキュリティポリシーを守った安全な無線通信を行うことが可能となる。価格はオープン。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)