ページの先頭です。

2017/03/17 13:05

ニュース

キヤノンエスキースシステムの「アルテマブルー」、人脈マップ機能を強化

 キヤノン電子(酒巻久社長)は3月16日、キヤノンエスキースシステム(町田政彦社長)が販売するクラウド名刺管理サービス「アルテマブルー」の中核機能である「人脈マップ」を強化したと発表した。

 人脈マップは、日本の商慣習に合わせ人と人とのつながりに焦点をあてた、現場実務で使いやすい名刺管理機能。自社と相手企業とのつながりをマップの状態でわかりやすく可視化し、過去の活動履歴もあわせて確認できるため効率的なアプローチが可能で、社内コミュニケーションの活性化にもつながる。

 これまでの人脈マップは、自社対相手企業の1社対1社の人脈表示しかできなかったが、今回は相手企業を複数指定し、つながりを表示することが可能となった。例えば、相手企業側に親会社、子会社A、子会社Bの3社を指定し、自社と相手先企業3社すべての人脈を同時に確認することで、よりスピーディに人脈共有を行うことができるようになる。

 また、従来は、大手や長年の取引先の場合、人脈マップに大量の人脈情報が表示されていたが、より簡単に人脈を確認することができるよう、目的の人脈のみをピックアップするための絞り込み機能を追加した。例えば、個人名や所属/役職、最終面会日などでデータを絞り込むことで、必要な人脈情報がより確認しやすくなる。

 表示方法も改善した。表示されている自社の社員リストから、特定の社員を選択すると、その社員が持っている名刺だけを集約表示するようにしたこで、相手企業の名刺が多い場合でも一目でつながりを把握することができるになった。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)