ページの先頭です。

2017/03/03 09:03

連載

[週刊BCN 2017年02月27日付 Vol.1667 掲載]

韓国にみる「庶民経済」の構築
アジアビジネス探索者 増田辰弘

略歴

増田 辰弘(ますだ たつひろ)
 1947年9月生まれ。島根県出身。72年、法政大学法学部卒業。73年、神奈川県入庁、産業政策課、工業貿易課主幹など産業振興用務を行う。01年より産能大学経営学部教授、05年、法政大学大学院客員教授を経て、現在、法政大学経営革新フォーラム事務局長、15年NPO法人アジア起業家村推進機構アジア経営戦略研究所長。「日本人にマネできないアジア企業の成功モデル」(日刊工業新聞社)など多数の著書がある。
 朴槿恵大統領の職務停止、その関連でサムスンの実質トップである李在鎔副会長の取り調べなどが重なり、日本のマスコミやSNSでは、嫌韓感情からか韓国経済は絶不調、長期不況へ突入と声高にいわれるが、実際に行って調べてみるとそうでもない。

 正確には財閥などの「企業経済」は厳しいが、「庶民経済」はそれほど変わりはない。このところの経済の二極化で、年収100万円でも、200万円でもそれなりに暮らせる独自の「庶民経済」をつくり上げた。このノウハウは日本人も学んだほうがよい。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月17日付 vol.1674
変わりゆくバックアップソフト市場 主要メーカーの商流を探る

2017年04月17日付 vol.1674 変わりゆくバックアップソフト市場 主要メーカーの商流を探る

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)